【大阪/収益】船場センタービル9号館

船場センタービル9号棟

room image 1watermark
room image 2watermark
room image 1watermark
room image 2watermark

船場と言えばちょっと古い歴史ある街
そんなイメージが強いかと思います

だけど、知っていますか
今、船場地域は大阪市の中心エリアとして
国際的な金融機能や業務機能など
集積した国際ビジネスゾーンの形成
アメニティ豊かな空間の創造を目指した
官民一体の街づくりが行われています

そんな商都OSAKAの中心部にある
☆船場センタービル☆
本町駅・堺筋本町と地上/地下で繋がる建物は
悪天候時のアクセスも抜群
そして難波・梅田からのアクセスも便利

古くは大坂城築城後の城下町として発展
船場が大きく変わったのは
勿論、高度経済成長期
大阪が過去に一番盛り上がったであろう時期
大阪万国博覧会
その開催に合わせて
御堂筋に面した本町駅から
堺筋本町を超えた位置まで
東西1Kmもある商業施設が建築

当時は丼池繊維問屋街が活況を呈しており
その流れで繊維を主にした卸が
立ち並ぶ商業施設になったそうです
1階・地下1階は
繊維関係を始め様々な卸業者や
雑貨や金物なんかを売るお店
地下2階には飲食店が軒を連ねており
終始繁盛しております

特徴的なのはその建築位置
高速道路の下に存しており
高速道路下、中央大通りに挟まれた
不思議な建物となってます
確かに単なる道路にするより
商業施設等にした方が
都心部立地の貴重な土地を
有効利用するのは理にかなってます
神戸なんかもこの手法を見かけますね

そんな船場センタービルの
やはり人気は9.10号館
御堂筋に面した9.10号館は
圧倒的に人の出入りも多く需要もあります

部屋位置は地下1階
1階に比べれば通行量減りますが
立地的な優位は変わらず
利便性と需要の多い物件

ただ一つ気になるのはランニングコスト
高速道路下に建っており
全館空調しております
・道路占有にかかる費用
・全館空調にかかる費用
ランニングコストがかなりのもの
毎月合計89,464円かかります
そして土地は所有権ではなく
「道路占有権」

超好立地なことも勘案すると
致し方のない事ですね
新たな商売や事務所用の自己使用
好立地の安定需要な収益物件
使い方は様々です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リノベーション収益/提案が得意な不動産会社
不動産の管理・運用・総合コンサルティング
お気軽にご相談下さい。

間取り図

間取り図

"物件概要"

部屋ID:R008464

販売希望価格:2,300万円(税込)

最寄駅1:大阪メトロ御堂筋線本町」駅まで 徒歩1

最寄駅2:大阪メトロ中央線本町」駅まで 徒歩1

最寄駅3:大阪メトロ四つ橋線本町」駅まで 徒歩5

現状:居住中

所在地: 大阪府大阪市中央区船場中央3丁目

"物件の基本情報"

物件種別:区分所有

物件構造:鉄筋コンクリート造

物件階層:4階建地下2階付き

完成年月:昭和45年3月(築54年)

取引形態:

EV:あり

"その他"

用途:事務所・店舗・収益

建ぺい率:

容積率:

掲載日時:2024-06-08

"お部屋の詳細"

所在階数:1

総戸数:137

方角:

管理費:7,774

修繕積立金:11,710

その他費用:

現状年収:

利回り: %

満室年収:

"掲載不動産"

roomImage

会社:株式会社 ARTS factory

住所:〒541-0059大阪府大阪市中央区博労町3丁目6−14TAG北心斎橋ビル 401

連絡先:06-6563-7750

関連物件情報

船場中央エリアのオフィス

担当者に相談